最新ニュース

投稿者 : manager 投稿日時: 2017-05-10 13:19:20 (105 ヒット)
南日本新聞が「精神障害とともに 共生社会 探る旅へ」と題したシリーズ企画を展開しています。
http://373news.com/_kikaku/16/seishin/
「 精神障害者が増えている。
 国は2011年、がん、脳卒中、急性心筋梗塞、糖尿病の4大疾病に新たに「精神疾患」を加え、5大疾病として対策を強化している。
 14年の全国調査で、精神疾患患者は392万人を超えた。
 5大疾病の中で最も多く、今や国民病とも言える。
 精神疾患には、統合失調症、うつ病やそううつ病といった気分障害、アルコールなどの依存症、てんかん、認知症が含まれる。中でも職場でのうつ病や高齢化に伴う認知症が増加している。
 日本は欧米諸国と比べ、精神科のベッド数が多く入院期間が長い。地域で患者を支える体制整備が遅れていることが背景にある。」
2016年10月の日本病院・地域精神医学会での私たちの活動、問題意識を取材、掲載してくれました。

http://373news.com/_kikaku/16/seishin/03-01.php
 

新着情報

今後の予定

  11月3日
第60回病院・地域精神医学会総会
  11月5日
例会
  12月10日
例会